人間関係

コミュニケーションが上手な人は 相手の呼び方のチョイスも抜群

○○さん
○○先輩
○○様
○○専務
○○くん
○○先生…




会社や学校、
様々なコミュニティにプライベート

上下関係や空気を読みながら
言葉遣いや呼び方を変化させる私達




複雑で大変に感じる事はあるけど
美しい習慣でもあると感じます





一方で

社会人としての立ち振る舞いがわからない

オフィシャルは得意だが仲良くなる為の
人間的なコミュニケーションが苦手



など
人との関わりに関して悩みを多く聞きます






学生時代のエピソード



クラスにいつも遠慮がちな
人見知りの女の子がいました


ある時
活発で明るい社交的な子が
大人しいその子に


「○○さんはいつもポニーテールだから
ポニちゃんって呼ぶね」



みんな笑って彼女も
「あだ名で呼ばれた事なくて嬉しい」

と、だんだん明るくなりました





仲良くなりたいなーと思う
素直な気持ちとセットなら
関係も呼び方も
すてきな変化が起こります






この他にも



相手が入りずらい壁は作っていないか?
人の目を見て挨拶や話をしているか?
まず自分から行動し
笑顔でいる事





『感じいい』

にも努力は必要ですが
心掛けて損の無い大切な事



心地よい人間関係に囲まれているのなら
自らが築いてきた景色なのです




最後に


私の名前ですが

柔らかい音と呼ばれやすさ
漢字にすると誠実な感じもして
とても気に入っています


沢山の方に呼ばれて
占い師としての顔が出来上がります




ほしよみ堂創始者
中島多加仁先生につけて頂きました




名前や呼び方、呼ばれ方
コミュニケーションの大切な
パーツですよね

 >  コミュニケーションが上手な人は 相手の呼び方のチョイスも抜群

ページトップへ