お知らせ

もったいない族~運気は自分次第~

こんばんは。ノワール深月です。

先日に引き続き、運気のお話をさせて

いただきます。

 

運気が良くないときでも、自分次第で

状況を変えられるというお話しをしたと

思いますが、逆もできるわけです。

 

逆とは…?

つまり、運気が良いときでも思うように

事が運ばなくなったりするようにできる

ということです。

 

もちろん、意識的に運気を悪くしよう!

などとという人はいないと思います。

 

しかし…

心がけが暗い、怒りの感情ばっかり、

などのマイナス思考が頭を占領して

いるという状態では、どんなに運気が

良くても幸運は全速力で逃げて

行ってしまいます。

幸運を自ら逃すなんて

もったいないですよね。

 

そんな人たちを「もったいない族」

と今は呼ぶことにします。

 

「もったいない族」は、感謝の気持ちを

持っていない場合が大半です。

 

気に入らないことがあると

不平不満を言うのはもちろんのこと。

どこかから不平不満を拾ってきては

愚痴を言いまくる。

 

そんなに怒らなくてもいいのでは?

というくらいのレベルです。

「もったいない族」の一部からは

「恵まれていないから怒っているんだ!」

という声も聞こえてきそうですが

 

恵まれている人は、恵まれていることを

知っているし、感謝しています。

当たり前だなんて思っていません。

いつも笑顔だし、楽しそう。そして

その時々の状況を楽しんでいる。

 

(もちろん人との繋がりも大切に

しています。)

 

逆に運気を逃す「もったいない族」

の皆さんは感謝とか、楽しむという

気持ちが少ないです。

 

「少しは周りに感謝したら?」と

言ってみたくなる人が多い!

 

中には、とても辛いことがあったのを

きっかけに「もったいない族」に

なってしまう人も少なくありません。

 

人を呪う気持ちでいっぱいになって

自身が恵まれていることにも

気づけなくなっているという悪循環。

誰かを呪っても何も出てこないことは

気づいていても気持ちが止められない。

 

このブログを読んでドキっとした人は

ぜひ私たちのところへ!

 

傷を癒して、「もったいない族」を

卒業できるようにお手伝いさせてください。

 

本当は貴方を思っている人は

たくさんいるし、貴方は

「恵まれているラッキーな人」の

一人なんだよ?

The following two tabs change content below.

 >  もったいない族~運気は自分次第~

ページトップへ